アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

違い

チャイルドマインダーと保育士と考えるとどうにも混同しがちですよね。子供を育てるプロとだけ聞いてしまうとそうなってしまうのは無理もないと思いますのでそちらからまずは説明していきたいと思います。
まず、チャイルドマインダーと保育士では資格が違います。本旨とはズレこんでしまいますので、保育士免許をとる道のりについては詳しく言及しませんが一般に、チャイルドマインダーより取得までの道のりが長いという特徴があります。その点チャイルドマインダーは比較的早く取得できるので、仕事にもすぐ活かすことが出来ますね。
基本的には、保育士の資格が無いと保育園では働くことが出来ませんが、チャイルドマインダーの資格さえ持っていれば私立の保育園などでは働くことが出来る場合もあるそうです。

ちなみに、チャイルドマインダーはもともとはイギリスで始まったもので、日本生まれの保育士とはそういった点でも違いが見られます。
基本的にチャイルドマインダーは保育士に比べて「少数の子供を受け持つ」という特徴が挙げられ、チャイルドマインダーが一度に見るのは3人程度となっております。保育園より子供一人一人を見る時間は長くなります。
かつ、基本的に保育士はカリキュラムが決められているという特徴があり、働きやすさを助長していますが、マインダーの場合カリキュラムを自分で決められるという特徴があり、子供たち一人一人似あわせた保育をすることが出来ます。