アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

最後に

チャイルドマインダーというものは、資格である以前に1つの称号だと思っています。子供を見守り子供を成長させるということは、決して簡単なことではないんですからやはり、どんな仕事に活かすにしてもそのプロ意識は必要になってくると思います。
言いにくい話にはなりますが、現在、数名の子供の成長を預からせて頂いていますが、その中には明らかに家庭環境が悪い子もいます。なんとか今家庭環境の改善に取り組んでもらっている最中です。少しおせっかいに思われるかも知れませんが、やはり子供の成長のうえで一番大事なのは家庭です。少人数制の託児所だからこそ入り込むことが出来た家庭環境の問題であり、まだまま改善途中とはいえ、今の仕事に深いやりがいを感じています。

子どもと係る仕事がしたい、だけどプロとしてやっていけるのか心配・・。だとか自分の育児経験を活かした仕事がしたい!という方に強くおすすめします。最後に書いたことのように決して楽な仕事ではないかもしれませんが、深い深いやりがいのある仕事を私は、チャイルドマインダーの資格を得て手に入れる事が出来ました。この国がもっと子供が育つ上でいい国になっていくように、この資格ヲイ目指していきませんか?ぜひ子供たちの未来を明るくするこの仕事を一緒に楽しみましょう!